脱毛器、シェービング、ワックスの長所と短所

古くから、ムダ毛処理は女性の習慣となっています。 良くも悪くも「滑らかでムダ毛の無い肌をした女性」に対して好印象を持つ風潮が世の中にあり、面倒でも手間暇をかけて行っている方が多いのではないでしょうか。

ムダ毛処理にはいくつかの方法があり、効果が一時的なものもあれば、長期的なものもあります。 では、どの方法が最善でしょうか。この質問に対する答えは、痛みの大小、肌の状態、発毛速度、毛量等の様々な要因に依存するため、簡単には出せません。

それでは、幾つかのムダ毛処理方法について、長所と短所を客観的に考察してみましょう。

脱毛器による脱毛

まずは、脱毛器についてです。脱毛器による脱毛の主な長所は、次の通りです。

  1. ムダ毛を毛根から抜くので、また生えてくるまでに数週間かかります。
  2. 他人の力を借りずに、ご自身だけで処理ができます。
  3. 肌を切ってしまったり傷つけたりする危険がありません。
  4. 購入費はそれなりに高いかもしれませんが、良質な脱毛器は耐久性があり、長期間に渡って使用できます。
  5. より高級な脱毛器は、一般的に難易度が高いと言われているデリケートゾーンの処理もし易いです。

では逆に、脱毛器の欠点は何でしょうか。次のようなことが考えられます。

  1. 痛みを伴う場合があります。
  2. 全てのムダ毛を処理するには、時間と根気が必要になります。
  3. 特に、使い始めの時は操作に慣れていないこともあり、より時間がかかる傾向にあります。
  4. 肌を乾燥させてしまう可能性があります。これは、脱毛器が発する熱が原因です。

シェービングによる脱毛

次に、シェービングについてです。シェービングによる脱毛の主な長所は、次の通りです。

  1. 最低限必要な道具がカミソリだけなので、とてもリーズナブルです。
  2. 特殊な操作が必要なく、どなたでも簡単に処理ができます。

とにかく手軽で簡単なシェービングですが、短所もあります。

  1. 肌を切ってしまったり、傷つけてしまう恐れがあります。
  2. 次にムダ毛が生えてくるまでの期間が短く、1週間程度でまた目立ってきてしまいます。
  3. 皮膚を刺激するので、赤みや痛みを引き起こすことがあります。

ワックスによる脱毛

最後に、ワックスについてです。ワックスによる脱毛の主な長所は、次の通りです。

  1. ムダ毛が毛根から抜き取られるので、次に生えてくるまで数週間かかります。
  2. ワックスの中には、ムダ毛の成長速度を遅らせる効果があるものもあります。
  3. 一度の処理で一定範囲をまとめて処理できるので、時間効率が良いです。

ただし、他の脱毛方法と同様に、短所もあります。

  1. 大量のムダ毛を一度に引き抜くため、大きな痛みを感じます。
  2. 処理時の外部刺激が大きいため、肌にダメージを与えてしまい、肌のバリア機能を損ねることがあります。
  3. ワックスは消耗品なので、継続的に出費が続きます。

終わりに

以上が、脱毛器、シェービング、ワックスの長所と短所でした。それぞれの脱毛方法を試す場合の参考になれば幸いです。